調剤・在庫システム PAWAFULⅢ

調剤・在庫システム「PAWAFULⅢ」とは?

PAWAFULⅢは、在庫管理に重点を置いた調剤・在庫システムです。

複数規格(0.3gと0.33gの散剤など)の薬剤を別々に管理することにより、レセプト側の使用量と在庫側の使用量をイコールにすることを実現しました。

患者さんにも分かりやすい情報提供が可能

漢方薬、粉薬、目薬、軟膏・クリーム、湿布薬など、患者さんに提供されたままの数量を、薬剤情報や薬袋に印字することができます。

ピッキングミス防止を目的とした調剤指示書標準装備

調剤指示書には薬剤の棚番、見た目単位の数量が印字されますので、ヘルプで来た薬剤師様でもすぐに対応できます。

また、オプションのハンディーターミナルを利用すれば、簡易的なピッキングシステムを構築できます。

簡易薬歴入力に対応

例えば、受付にレセコン入力端末があり、投薬口に簡易薬歴端末を置くことにより、その場でSOAPの入力することが可能です。

また簡易薬歴入力は、薬剤単位、処方単位での入力が可能です。

在庫管理は全てのシーンに対応

通常発注や納品処理の他に、店舗間移動や他店の売買などの医薬品の入出庫に対応しています。

在庫入力はバーコードを利用する

発注入力、納品・返品入力、棚卸入力など、ハンディーターミナルを利用して入力することはもちろん可能です。

調剤システム/在庫システム 機能一覧

調剤システム機能一覧

窓口入力 処方せん入力(単品入力)、後会計入力、簡易薬歴入力
窓口帳票 領収書、調剤録、薬歴簿、薬剤情報、薬袋、お薬手帳、調剤指示書、監査情報、医薬品変更報告書 他
レセプト レセプト電算処理、月遅れ・未請求設定、各種請求書・総括書
帳票 日計表、月計表、個別集計帳票、受付状況確認表、売上集計表 他
その他 薬品管理、棚番管理、患者管理、メンテナンス

在庫システム機能一覧

発注業務 調剤システム連携、発注点管理、発注入力、発注書
納品・返品業務 仕入伝票入力、仕入伝票、返品伝票入力、返品伝票、未納品一覧
移動業務 移動伝票入力、移動伝票、分譲伝票
棚卸業務 棚卸入力、棚卸確認表、実棚差異一覧表
帳票 薬品在庫管理表、期限切れ一覧表、デッド品リスト、薬品台帳、
在庫使用量一覧表、実績確認表

仕様・オプション

仕様

CPU インテル® Core™2 Duo プロセッサー 以上(推奨)
対応OS Windows7 Professional SP1以上(32/64bit)
メモリ 4GB以上(推奨)
ハードディスク 500GB以上(推奨)、40GB以上(最低)
モニター解像度 1024×768ピクセル以上
バックアップ 外付けハードディスク
回線・通信情報 光接続(100Mbps):10MB→8~10秒
ADSL(24Mbps):10MB→28~34秒
ISDN

オプション

在庫管理システム 単品ごとの入出庫管理及びデッド品等の在庫帳票出力
ハンディーターミナル ピッキングチェック及び在庫管理システムとのデータインポート機能
薬袋発行システム 薬袋の自動発行
処方せんファイリングシステム 処方せんをスキャナにてイメージファイリング
地域対応システム 各都道府県の国保総括/請求書・公費請求書の印字
(対応都道府県については別途ご案内致します)
本部管理システム チェーン・グループ薬局での本部管理システム
対外機接続システム 外部機器などのデータ転送・連動システム


※MicrosoftおよびWindowsは米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における
 登録商標または商標です。
※インテル、インテル Coreはアメリカ合衆国およびその他の国におけるインテルコーポレー
 ションまたはその子会社の商標または登録商標です。
※その他、記載されている会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。
※ピッキングチェックは、薬剤師の調剤監査業務を支援する製品であり、最終監査を保証する
 ものではありません。
※調剤過誤による患者様、および使用店舗様の損害について、弊社では一切責任を負いません。
※機能向上の為、システム内容は予告なく変更することがあります。予めご了承ください。

このページの上に戻る